活動報告

より詳細な活動報告や速報は神奈川ボラジェットのFacebookページでご紹介しています。そちらもご覧ください。

https://www.facebook.com/ksvkumamoto/

事前調整(2016/7/1~2, 熊本)

秦事務局長と実行委員会メンバ2名が熊本入りし、益城町総合体育館避難所を訪問しました。同避難所では避難所である体育館の指定管理者であるYMCAのスタッフと情報と意見を交わし、避難されている方の状況とボランティアの受け入れに関する事前調整を行いました。
その後、嘉島町生活復興支援センターと熊本市災害ボランティアセンターでセンターを運営されている社協の職員の方と意見交換をさせていただきました。お忙しい中ご対応くださった皆様に感謝いたします。

 

画像は今なお震災の傷跡が癒えない益城町総合体育館避難所です。


事前説明会(2016/7/9, 横浜)

ボラジェット参加者を対象とした第2回の事前説明会が横浜市中区のYMCA横浜中央で開催されました。ボラジェット実行委員会メンバの紹介、ボラジェット参加にあたっての注意事項、ルール、行程の説明などのほか、安全衛生情報と格安航空券の情報なども提供されました。参加者の中には参加を検討中の方も数名いらっしゃり、説明会に参加することで不安や疑問を取り除いてくださっているようでした。

画像は雨の中集まって下さった皆様です。


シンポジウム熊本地震から学ぶ私達ができること(2016/7/9, 横浜市)

横浜市の金沢区災害ボランティアネットワーク主催のシンポジウム「熊本地震から学ぶ私たちができること」で、神奈川ボラジェットの秦事務局長が登壇させていただき、神奈川ボラジェットの事業の背景と、震災への備えについて基調講演を行わせていただきました。雨の中60人以上の方のご参加をいただきました。

 

画像は基調講演を行う秦事務局長と参加者の皆様です。


第3回事前説明会(2016/7/14, 横浜市)

ボラジェット参加者を対象とした第3回の事前説明会が横浜市中区のYMCA横浜中央で開催されました。内容は第2回とほぼ同じでしたが、消防、SL(セーフティリーダー)からの参加者が多かったため、専門的な質問が寄せられました。

画像は豪雨の中集まって下さった皆様です。


事前調整(2016/7/15~16, 熊本)

神奈川ボラジェットの秦事務局長が最終活動調整のため熊本入りしました。
ボラジェットが活動させていただく益城町総合体育館避難所と、特別養護老人ホーム・益城町いこいの里の運営スタッフと作業内容などについて確認を行いました。
写真撮影は現地協力者の森川公高さんによるものです。ありがとうございます。森川さんはロアッソ熊本の森川選手のお父様で、益城町の自宅が被災されているにも関わらずボラジェットにご協力いただいております。ありがとうございます。


ボラジェット始動(2016/7/17)

ボラジェット第一便が熊本県益城町で活動を開始しました。
画像は17日朝に熊本に到着した第一便現地コーディネータの濱田さんです。

濱田さんは(公社)SL災害ボランティアネットワークの代表理事、座間災害ボランティアネットワークの代表です。


ボラジェット第2便(2016/7/18~20)

第2便が活動しました。

活動場所は益城町いこいの里と益城町総合体育館避難所。
活動内容はダンボールベットのレイアウト変更、布団類の日干し、施設職員のサポート(トイレ掃除、ゴミの片づけ、食事&おやつの準備等)、イベント会場への誘導(ボランティアグループによるフラダンス)、入居者との会話など多岐にわたりました。

18日早朝の羽田空港でのハワイアン航空機事故の影響がなく良かったです。画像は第2便コーディネータの古尾谷さんと川崎市から参加してくださったボランティアのOさんです。


ボラジェット第3便(7/20~22)

ボラジェット第3便は益城町総合体育館で各家庭のスペースを仕切るカーテンの裾上げ作業などを行いました。従来はカーテンの裾が床を引きずっており埃が溜まるなど衛生面で問題があったためです。

画像は第3便現地調整員の外山さんです。ガールスカウトで30年以上、金沢区災害ボランティアネットワークなどで活躍する外山さんは3日間目まぐるしい活動をされました。お疲れ様でした。素敵な笑顔ですね。


ボラジェット第4便(2016/7/22~24)


ボラジェット第4便が7/24に活動を終えました。第4便は第3便に引き続き、益城町総合体育館避難所での居住環境改善作業と、益城町いこいの里の福祉避難所で職員の方の補助作業の活動を行いました。

画像は7/23朝の神奈川ボラジェット第4便参加者の皆様です。
第4便の現地調整員は第2便と同じ元川崎市消防OGの古尾谷敏江さん。現役消防士である、熊本消防のOさん、横浜消防のKさんご夫妻など頼もしい方々が参加してくださいました。


ボラジェット第5便(2016/7/24~26)

神奈川ボラジェット第5便の活動の様子です。益城町総合体育館避難所の住環境と非難されている方同志のコミュニティの維持を目的とした活動を行っています。

画像は東京の大学生Fさんと川崎市のSさんによる空気清浄器のメンテナンスの様子と、避難所内で回覧してもらっていた回覧板です。
回覧板は、避難されている方同士の会話のきっかけとして役立ってほしいとの願いを込めてボラジェットの秦事務局長が夜なべで作った力作です。


神奈川ボラジェットの活動は避難所内の活動が主なため、なかなか活動中の画像を公開することができないのですが、避難所が抱えている課題の一部をお伝えすることができましたでしょうか。


ボラジェット第6便(2016/7/26~28)

第6便は、益城町の特別養護老人ホーム「いこいの里」内に設置されている福祉避難所で、主に食事の配膳などの支援を行いました。

画像は、座間市から参加のKさん(SL、ホームヘルパー)、東京の大学で防災を学んでいるFさん(第5便から引き続き)、第6便現地調整員の天寺さんです。お疲れ様でした。


ボラジェット第7便(2016/7/28~30)

ボラジェット第7便は、再び秦事務局長が熊本入りし、第8便以降および第2期(2016/8/7~21)の活動につい て、益城町総合体育館避難所の指定管理者であり第2期に計画されているプールイベントのプールの管理者である「熊本YMCA」と、益城町の福祉避難所を運 営する「いこいの里」などを訪れて活動調整を行いました。

画像は田口実行委員長代行の髙村さん(横浜YMCA)と、秦事務局長です。水色のボラジェットのベストを着て熊本市、益城町、大津町などを飛び回りました。


ボラジェット第8便(2016/7/30~8/1)

神奈川ボラジェット第8便は、益城町いこいの里の福祉避難所の住環境の維持のため、通常の朝夕の食事の補助のほか、 施設周辺の庭木の手入れを行いました。この日は最高気温34度と暑い日でしたが、中東での勤務経験がおありのNさんにとっては涼しい日だったようです。N さんは土木施工管理技士と造園施工管理技士で大変活躍してくださいました。

画像は庭木の手入れをするNさんと、熊本入りした第8便~10便現地調整員の沢田さんです。


ボラジェット第9便(2016/8/1~8/3)

神奈川ボラジェット第9便は、益城町総合体育館避難所で、コミュニティ維持のための回覧板配布活動(ボラジェットが作 成・配布)、「こどもの給食を考える会くまもと」と合同で実施した夏野菜スープの炊き出し「あと一品召し上がれ活動」、住環境維持のための交換用段ボール ベッドの組み立てなどの作業に対応していただきました。

炊き出しは、朝食がおにぎり、昼食が調理パンまたは菓子パン、夕食がコンビニ弁当といった避難所の食事環境で不足する野菜を摂っていただくことを目的として実施し大変好評でした。

画像は、第9便に参加されたK村さんとK田さんによる活動の様子と炊き出しのために調理した夏野菜のスープです。K村さんは市川市のセーフティリーダ、K田さんは藤沢市で災害に強い人材を育成する会社の社長兼トレーナーさんです。


ボラジェット第10便(2016/8/3~8/5)

神奈川ボラジェット第1期の最終便となる第10便は、益城町総合体育館避難所で、第9便に引き続き「こどもの給食を考 える会くまもと」と合同で実施した夏野菜スープの炊き出し「あと一品召し上がれ活動」、アロマオイルを使ったフットケア、特別養護老人ホーム内に設置され た福祉避難所でのケア、第2期で予定されている「子供たちにプールで遊んでもらうイベント」のための水着配布などの活動を行いました。

炊き出しは、朝食がおにぎり、昼食が調理パンまたは菓子パン、夕食がコンビニ弁当といった避難所の食事環境で不足する野菜を摂っていただくことを目的として実施し大変好評でした。

IさんとMさんとKさんによるフットケアは順番待ちの行列ができるほどの評判でしたが、順番を待っている間にも会話が弾み、良いリラックスになったのではないでしょうか。

福祉避難所ではSさんが女性ならではの柔軟さと細かい気配りを発揮して施設の職員さんを良く助けてくれていました。

集合写真は、第10便の参加者と、ボラジェットの送迎をしてくださっていた森川さん、現地調整員の沢田さんです。


ボラジェット第2期活動(2016/8/7)

神奈川ボラジェット第2期の活動として、2016年8月7日に益城町内の小学生を対象としたプールで遊ぶイベントを実施しました(協力:熊本YMCA)。震災の影響で多くのプールが閉鎖されているため、子供たちに喜んでもらうことが出来ました。

子供たちにプールで遊んでもらったあとは、益城町総合体育館避難所で「こどもの給食を考える会くまもと」と合同で子供たちと一緒に白玉フルーツポンチを作って避難されている方に振る舞わせてもらいました。


本イベントは2016年8月21日(日)にも同じ内容で実施予定です。


ボラジェット第1期報告会(2016/8/11)

今年から山の日として祝日になったこの日、横浜市中区の横浜YMCAで神奈川ボラジェット第1期報告会が開催されました。

報告会にはメディアの取材も入り、田口実行委員長、秦事務局長、各便調整員、参加者の皆様から熱い内容の報告をいただくことができました。
参加者からは遠地を支援する場合の現地協力員の重要さに意見の一致を見い出し、第2期活動の予定と、第3期活動についての構想も発表されました。

報告会のあとは第一期の打ち上げ会を楽しみました。


ボラジェットプール解放イベント(2016/8/21)

神奈川ボラジェット第2期活動で2回目となる益城町の小学生を対象としたプール解放イベントを実施しました。プールのあとは益城町総合体育館で冷たいフルーツポンチの炊き出しを行わせてもらいました。